与えてはいけないもの

未分類

体に良いものを与えて、できるだけ長生きしてほしい。それは、別の言い方をすれば体に良くないものをできるだけ避けたいということでもあります。添加物の中には、避けた方が良いものもあります。もちろん、質の悪い材料などもやはりたべさせたくはありません。また、ワンちゃんには食べさせてはいけない危険なものもありますので、注意が必要です。カカオなどが使用されているものはNG。チョコレートを食べさせると、最悪急性心不全を起こすこともあります。

また、ブドウ(レーズンを含む)も危険。腎臓障害を起こしてしまうこともあります。他にも、にんにくやにら、ネギ、玉ねぎなども避けましょう。これらは、身近な食品の中に細かく刻むなどして含まれていることもありますので、ワンちゃんに与えないように注意が必要です。

この他にも、ワンちゃんによってはアレルギーがある場合もあります。オススメなのはアレルギー検査を受けて、アレルゲンがある食材を避けるようにすること。検査は簡単に行うことができます。アレルギーが多い傾向がある食材の一例をあげると、チキンや牛肉、トウモロコシ、大豆、小麦などです。もちろん、全てのワンちゃんにとってアレルギーを引き起こすものではないのですが、ワンちゃんの毛が抜けたり鼻水や涙、くしゃみなどが出る場合は、一度アレルギー疑った方が良いかもしれません。

Previous
プレミアムドッグフード